本音のはなし

気の向くままに。毒の吐きだめ。

そういえば金爆の曲



この前Mステで配信してたやつ。


最近になって聴いてる。



おっもしろいよなー、


よく考えるよなー、キリショー。



明らかにパクリだよねー?


と思ったらちゃんとPOISON、って曲中に入ってるのねー。


ぬかりないなー。


でも歌詞何言ってっか全然聴き取れないなー。


すんごい早口。

舌噛むべ。



でもあの聖歌調になるとことか超ツボ。


V系っぽさを忘れないキリショーLOVEだよ。



テレビ出てる人間すら金儲け諦めようつってんのに


古い価値基準にしがみついて生きてけるわけないよねー。



あ、Y様のやり方批判してるわけじゃないのよ。


アルバムは待ってるよ。

CDで出してもらわなきゃ困るよ。


配信でも構わないけど。



ってか今の世代はコンポ持ってないとかマジか。


でも確かに最近コンポなんか使わないや。

ホコリかぶってるや。


スマホで聴いちゃうもんな。


でも音質はやっぱいい方がいいよ。


Xのアルバムはちゃんとコンポで聴くよ!


たぶん…。





広告を非表示にする

サロネーゼをやたら批判してた


聞いてもないのに、


タワマンのサロネーゼとかみんな赤字だからね!

って、鼻息荒くして力説してたオバハン占い師。


タワマンとか住んでないし、

住みたくもないし

興味ないんですけど?


と思ってんのに延々と話す。


あんなのステイタスでやってるだけだからね!

全然稼げてないのよ!


とか言って…



めちゃくちゃ羨ましいんですね、

としか…。笑



タワマンに住んでるような人は別に稼ぐ必要ねーじゃん…


それでも好きでやってんだから別によくね?

そんな批判することか?って思うよね。



一家を養ってるとかなら別だろうけど、


人が好きでやってることを批判するってどうなの?って思った。


そこが最低だと思ったマジで。


そういうのこっちにも向けてきたし。




ていうか今どき、

非正規が当たり前で暮らしてければそれで充分、な世の中なのに


今だに金金言ってる人間なんか本当にいるんだ、って正直驚いた。


天然記念物かよって。



あぁあれか、バブル世代なのか……


なるほど今わかった。



やたら、これからは女は働いて当たり前なのよ!みたいな、


いや当たり前も当たり前すぎて力説する方が不自然なんですけど、、ってね。

苦笑しか出ないんだけど。


専業主婦の母親なんて子供はすぐ飽きるから!


って…


飽きるって何だよマジで?笑


子供が親に飽きるって何だよ。

親は恋人か何かかよって。


うちは母親ほぼネグレクトだったんで飽きるほど家にいてほしかったですけどね…


とか言っても理解されず。



当たり前か。


自分のステイタスに必死なのはバブルオバハンの方だよねって。


女が働くの当たり前なんかじゃなかった時代から頑張って働いたアテクシ!


っていうオーラがプンプンして苦しかったですよ…。



サロネーゼなりたいんでしょうね。


なりたくてしょうがないんでしょうね。


タワマン住みたいんでしょうね。


バブル世代からすると。


憧れてしょうがないんだろうな。




でも別に、興味ないよね。


今どき、この平成の時代に、

稼げなきゃダメよ!


なんてのも、

苦しくないんですカネー。


カネ。


カネ、が、


欲しくてしょうがないんだろな。



お金はそこそこあれば幸せだと思うんだけど。


ほんのちょっとだって別に幸せは感じられると思うけど。



女が稼いだって全然いいけど、


旦那が稼いだって別に全然いいじゃないか。


それで生活が回ってるなら別に他人がとやかく言うことじゃないじゃないか?


必要以上の金を稼ぐ必要がどこにある?


野暮ってやつ、


そう思うんだけど。


意外とそういうオバハン多いよな。


金が全て!


金があれば偉い!


本当に心の底からそう思ってんだろうなって感じた。


初めて出会ったタイプだったんだよ。


そんでたぶんいちばん嫌いな人種。


みんな嫌いだろ。


いや、意外とみんな好きなのかな?



とりあえず滑稽にしか見えなくて


今思い出すと笑えてくる。






広告を非表示にする

日常が音を立てて崩れていく

うん。

ほとんど自業自得なんだけど。


わかってるんだけど。


ちょっとキツいな。


立て直しができそうにない。



でもこんな時、当たり前の日常がどれほど有難いかって思い知る。


自分がどれほど恵まれてるかって、


普段当たり前すぎて感謝も忘れかけてきてたけど、


うん、間違いなく自分の環境は恵まれてるよって思った。


自分で作り上げた、自分で手に入れた、なんて気になっちゃってたけど。


そんなの望んでも不可能な人が本当いっぱいいるんだって思った。


簡単には手に入らないようなものがいとも簡単に手に入ってたんだって思った。


あ、簡単ではないけど。



でも感謝しなきゃいけないって思った。


崩れそうな時は、自分の足場だけひたすら守る。


他のものなんてどうでもいい。


どんな価値観もどんな正義も関係ない。


そうやって守ってきたものを、侮辱されて壊されてたまるか。








広告を非表示にする

虚しさと惨めさと




専業主婦は虚しい、ってここ最近ずっと感じてた。


なぜ虚しいって、たぶん自分の場合誰とも喋らない生活だから。


一日を黙々と家事したり何もしなかったり好きなことしたり、まぁかなり自由に過ごさせてもらってはいるが、

当然それはものすごく有難いことなんだが


自分以外誰もいない生活。

誰もいない部屋。

一日中。


買い物に出たりはするが、店員に話す用事も特になかったらやっぱりただ黙々と。


無言で朝から晩まで過ごす。


そして最近は旦那の帰りが22時過ぎとか23時過ぎとか、疲れてるらしく、帰ってきても向こうもほとんど喋らず。


下手に刺激したくないし、気をつかってこっちも喋らず。


そうすると下手したら全く声を発さずに一日が終わったりする。


最近実はそんな日が続いてる。


最初はちょっと寂しいな〜ぐらい思ったんだけど、

今はもはや旦那は見えない存在みたいになってたりする。


向こうもたぶんだんだん気を遣わなくなって

きたっていうか、まぁ疲れて余裕がないんだろうけど


こっちもまだホルモンバランスが変なのか、どうでもいいことなのに何故か無駄にイラッとする。

なんか無性にムカムカする。


変に掘り下げて喧嘩になるのがいちばん面倒くさいんで、なるべく距離を取る方向にした。


自分も自分のやりたいことがいっぱいあって最近は頭の中はめっちゃ忙しい。


ので、もう一緒にソファに座っててもずっと無言だったりする。


無言でお互い別々にスマホ見てたりする。


今時の小学生か、

って感じ。


(小学生がみんな無言でDS持って集まってるのをよく見たりするもんで…)



なんかこれ、このまま離婚かな。って、最近思う。


マジで思う。


結構その辺まで迫ってるんじゃ?っていうのを肌で感じたりする。


でも、そんな時に聴こえる心の声は、


「離婚上等。」


むしろ、あー離婚したい。



でも、残念ながら自分一人で稼げない。


自分一人も養えるほどに働けない。


情けないけどそれが事実。


なので甘えさせて頂いている。


充分自覚している。


なのでせめて家事やら料理やらは頑張っている。つもり。


養って頂いてる義務として。


だけど本音はたぶんうまく隠せてない。


最近、自分ですら誤魔化せない。


自分一人でガシガシ稼げてたら、結婚なんかしなくていいのにな。

なんてふと思う。



昔はそんな風に思わなかったのに。


とりあえず結婚したら勝ちみたいに思ってたのに。


そして最初は幸せも感じてたはずなのに。


自分は家庭に向いてるような気がしていたのに。


こんなにも愛情がなくなって心がカラッカラになるなんて、本当に、思ってもみなかった。


そういう時に、仕事とか、逃げ道がない「専業」主婦は、惨めだ。そう思った。


趣味は逃げ道にならない。自分の場合はだけど。


狭い世界で、満たされていればいいが、満たされなくなった時、なんか悲惨だ。


そう思った。



まぁ、働けばいい話なんだけどね。


そして勝手に離婚すりゃいい話だ。



でもある意味、仕事って逃げ道があったらあったで、

ひたすら仕事に没頭して結局すれ違いが深くなって結局離婚、てなりそうだから


やっぱりただ単にうちが相性悪かっただけの話か。



少し前まで子供作ろうとまで思ってたはずなのに、いったいどうしたものか。


産んでないのに産後クライシス。


産んでないからただのクライシス。


このまま壊れるのも時間の問題だろうか。


正直な話、もう、子供いらなくない…?


とか思ってる自分がいる。


あんなに欲しかったはずなのになぜ?


怖い痛い思いしたからか?


ももう別に大丈夫な感じなんだけどな。


やっぱり相手間違ってるって警告だったのか。


よくわからない。



けど、不仲な両親を持つ子供は不幸だ。


それだけはよくよく知ってるから、やっぱりこのまま子供を産もうとは思わない。


不仲な夫婦は不幸の始まりだよね。


そう思うと、実は、結婚っていちばん間違えてはいけない難問だと思う。


誰か正解を教えてくれ。




広告を非表示にする

エイプリルフールだと

ちょ、Xがニューアルバム出すってマジか?



しかもエイプリルフール発表とかマジか。




そうやってまた逃げ道作ってあるわけですねー。


もういい加減ちゃんと発表しようよ大人なんだからさぁ〜。



でも普通の音楽サイトのニュースとかにも出てるし、一応ホントってことでいいんですね?


ホントですね?


ホントですか?


誰に確認したらいいかわかんねー。




あとで、バカが見る〜♪とか言われないっすかマジっすか?



人間不信ってかYOSHIKI不信だよね。



でもやっぱその為のツアーだよねぇ。


じゃなきゃさすがにもう万年マンネリセトリは信者でもさすがに飽きたよねぇ。


つってもアルバムの曲ほとんど既出だからセトリはほとんど変わらないだろうけど。




でもアルバム出たらライブ行きたくなるだろうなぁ。


チケット先行全部スルーしちゃったよ。


正直お金ないし横アリ遠いし。



うーん、やっぱりライブはパス。



たぶんもうまったり系の曲しかやらないだろうし。


アルバムにカッチョいい激しめのロック曲でも入ってたら考える。


ってか本当に出るんかいな。


疑心暗鬼。




そしてどうでもいいけど、またGさんと対談やんのw


あんだけビジュアル系のボス&YOSHIKIの大親友!的に振る舞っときながら、Vサミ呼ばれなかったGさんw


謎のフード参戦だけだったGさんw



裏事情とかあったのかは知らないけど、所詮Gって蚊帳の外の人よねー。って思って、なんか見てるこっちが恥ずかしかった。


でもまだ対談やんのw


まぁおもしろいけどね。


SKINやってくれたらいいけど。

でも今のGは嫌だ。はっきり言って。


でもbeneath the skinは絶対Gが歌った方が似合う。


でも今のGは嫌だ。(←しつこい)




とりあえずXのアルバム出るかどうかドキドキしながら待ちまーす。





広告を非表示にする

マッサージは理不尽だ

特に書くことがないので放置してる。


いや、あるにはあるんだけど、まぁ〜いっか。で終わってるだけだけど。


で、結局愚痴になっちゃうブログ。

ブログなんてそんなもんさ。


夜中にモヤモヤっとした時に書きたいだけさ。


で、モヤモヤっとしてなんか寝れなくてまだ起きてるけど。


さっきまで旦那様にマッサージしてたのね。


今週一日も休みがないって、なんかめっちゃ疲れたアピールしてるからさ。


「なんか疲れちゃったな〜…」ってさ、

なんか、このままほっといたら俺鬱になっちゃうよ?的に弱った振り演じるのは別にいいんだけどさ。


ていうか実際疲れてるのはわかるんだけど、

だけどさ。


回りくどいアピールしないで、「すいませんけどマッサージしてもらえるかなー?」ぐらいはっきり言えばよくね?


しかも12時回ってからなんで言うかな?


自分はベッドに横になってウトウトしながら「は〜気持ちい〜気持ちい〜」って言ってりゃいいんだから楽だろうけどさ。


結構、体力使うんすよね?マッサージって。


私、先月流産で手術してるんですよね?


まだ時々痛むし腹筋やら筋力やら落ちちゃって、くしゃみするだけでもズキっとしてしばらく痛むんすよね?


マッサージしながらなんかお腹痙攣してるんすよね?



いーんだよでも。


こっちもやるって言ったんだからさ。


本当に嫌な時はやるって言わないからね。


でもさ、やるとなったら結構気合い入れてやっちゃうわけ。


どうしたらこのパンパンの脚や腰がほぐれるかって、考えながら必死にやるわけ。


だからかなり疲れるわけ。


でも所詮素人ですし、30分かそこらのマッサージじゃ、ほぐれませんよそりゃ。


マッサージに加えて軽くヒーリングもしてるわけよ。

でもやっぱやるならもっと徹底的にやらなきゃなわけ。


でも、眠いじゃん。

明日もあるじゃん。

適当に切り上げるじゃん。


ちょっと悔しいわけよ。


でもさ、いーんだよ。


楽になってくれるなら、それで明日から元気に仕事行ってくれるなら、いーのよ。


でもさ。


「少しは楽になった〜?」って聞くと、


「あ〜、まぁ、ちょっとね。まぁ、明日の朝になればわかるよ〜


とかのたまいやがる。


ちょっとですかそうですかそうですよね。


ってか明日の朝にわかるってなに?

今わかんねえのかよ。


と、若干、軽く、キレるよね。


もっと悪くすると何も言わずそのままぐーぐー寝出す。


いいんですよ別に。


でもとりあえず憎たらしくなる。


そして、なんか、モヤモヤっとする。

モヤモヤっとして、寝れなくなる。


イライラするんだと思うたぶん。


っていうか、なんか、マッサージするとイライラもらうっていうか。


たぶん、そうなんだよね。

色々もらってる感じがする。

仕事のストレスとか?


だってマッサージした疲れだけじゃない感じだもんな。異様なイライラ。


ちょっと困ってるんだよね。


だから本当はしたくない。


なるべくしたくない。


お金あげるからプロにやってもらってくれ、って思う。


なのにプロのとこ行かないんだよな。


なんかムカついちゃうんだよな。


ていうか私がマッサージしてもらいたいよ。


でも自分は揉み返しが嫌だから人のマッサージは受けない。


でもアロマトリートメントは行きたいな。


旦那がアロマトリートメントしてくれたらいいのに。


いや無理か。力の加減知らない奴だから。



っていうか、違うんだよ。

本当はマッサージしたくないんだけどね、

でも嫌だとも言えなくてついやっちゃうんだけどね、

それはいいんだけど、


大げさでもいいから、

「わー、すっげえ楽になったー!!!体軽いわー!」


ぐらい、リップサービスでいいから言ってくれないもんですかね。


頑張ってやっても、ちょっと楽になったかなー、ぐらいなら、じゃあ店行けや!!って思う。正直。頭に血が昇るじゃん。


まぁ、私が下手なだけかもしれんですけども。

でも私プロのマッサージ師じゃないんでね。


お金もらうか。とも思ったんだけど、たぶんそういうことじゃない。


頑張った分はやっぱり見返りがほしいのです。


金とか物じゃなくて、

気持ちと言葉がほしいのですよ。


それをうちの旦那はわかってない。


だから、もーやらない!!!っていつも決意する。

マッサージの後はいつも。


でも結局またやる。

そして疲れる。

エンドレスループ


あれ、これって旦那以外の人間関係のいつものパターンなんですケド。


人と関わるって理不尽なんだよ。

っていつも思う。


器用になりたいなぁ。










広告を非表示にする

Doomsdayが駄作になっている

深夜の衝撃。


ショックが多すぎて書かずにいられない。。



Gackt氏のベスト盤を初めて聞いてみたんです。


随分前からライブラリに入れていたけど、一回も聞いてなかった。

MILD/WILDってやつ。


WILD?の方、Doomsdayを一曲目に持ってくるなんて、やるなぁと思っていたら。



…えっ、何コレ??


何このオネエ系?




…めちゃくちゃショックでした。


Gackt氏の曲でいちばん大好きだった曲。

いちばんカッコイイと思っていた曲。


二曲目のdeathwishと合わせて、一瞬で世界に引きずり込まれた。

MOONの中の最強コンビだったのに。(私の中で)


なのに…


なんでこんな情け無い、気持ち悪い曲になっちまったんだ。



まさかと思って聞いてみたら、他の曲も全部再録になってた。

ANOTHEWORLDもBLACKSTONEも…


見事に全部、オネエ系に進化を遂げていた。



唯一、Lastsongだけは聴けるかと思ったけど…


なんかまるで気迫がない。

ふにゃっとした曲になっちゃってた。


発表された当時は、号泣するほど感動できる名曲だったのに…



本当、最近のGackt氏はすっかり人が変わって、いったいあの頃の姿は幻だったんだろうかと思う…



全盛期はどハマリしてました。


ライブも通って、毎回心の底から感動してた。


歌ってる姿、歌声の迫力というか、魂の込め具合が半端なかった。


それが何故こんなことに。



表現の仕方が変わっていくのはわかる。


なんか色々、昔と同じままでいられないのももちろんわかる。


でも、聴いていられないほどの曲にしてしまうって、ひどい話だ。



舞台やり始めたぐらいからかな。おかしくなったの。


好き放題やり始めた頃から、この人、実は才能ないんじゃ…って思ったよ。


マリスの頃は言わずもがな、ソロで売れてた時も、周りによっぽど優秀なスタッフが沢山いたんだろうと思う。


皆離れてしまったんだろうね。




去年だっけな。

最後のビジュアライブ、行ったけれど、苛立ちと悲しみしか感じなかった。

正直金返せってぐらいひどかった。


何が、ってうまく言えないんだけど、

全体の作り込みやエンターテイメントとしてはしっかりしてるんだけど、

芯の部分っていうのかな…


真ん中にあるものが、下品で、とにかく下品で、薄っぺらくて、ナルシズムしか感じなくて…


あぁ、これがこの人の素なのか、って思った。



今までは巧妙に隠して、飾り立てて、それが世界観とうまくマッチしてて、うまく作り上げてくれるスタッフがいて…


そうしてうまく成り立っていた世界に、ずっと魅せられていたんだなって思いました。


我を出しすぎてはいけない人だったんだろうね。



なんか、ひとつの時代が終わったな…と思いました。


…って、このベスト盤も随分前に出てるやつだから今さら過ぎる話だけど。


書かずにいられませんでした。


そしてたぶんもうこのベスト盤は二度と聴かないでしょう。


さよなら私の青春。




広告を非表示にする